【タリーズ】ヘルシーで美味しいプラントベースカフェメニュー4選

動物性食材を使っていない、プラントベースフードメニューが多いタリーズ

スタバやドトールにも大豆ミートを使ったメニューはあるけれど、たまごや乳製品が入っていたりするので、タリーズで気軽にプラントベースフードを食べられるのは嬉しいです。

今回はヘルシーで美味しい、お気に入りのメニューの味や価格、カロリーを紹介します。

タリーズのプラントベースフード4選

紹介するのはこちらの4つ。

  • 野菜仕立てのラザニアプレート
  • 畑の恵みのタコライス
  • ソイミルクのカッサータ
  • カリフラワーライスのキーマ風ピタサンド

公式サイトに記載の通り、完全菜食の人向けではありません。ですが、動物性食材をできる限り使っていない食事は体や環境、動物に優しく、より良い選択につながります。

1)野菜仕立てのラザニアプレート

まずは「野菜仕立てのラザニアプレート」です。

お値段は税込968円、カロリーは259kcal

豆乳ソースと大豆ミート入りのトマトソースを合わせたラザニアです。本物のミートソースを食べているような旨みがあり、ペンネも入っているので満足感があります。

あまり量は多くないので、軽食としておすすめです。

2)畑の恵みのタコライス

次は「畑の恵みのタコライス」。お値段は税込968円、カロリーは376kcalです。

大豆ミートやアボカド、トマトがたっぷり入ったタコライスは、ボリュームもばっちり!サラダも付いているので、野菜が摂れるのも嬉しいポイント。

豆乳チーズがとろっとしていて美味しいです。ランチにおすすめ。

3)ソイミルクのカッサータ

続いて「ソイミルクのカッサータ」。お値段は税込495円、カロリーは305kcalです。

カッサータという、アイスケーキのようなスイーツ。本来はリコッタ―チーズを使いますが、こちらは豆乳で代用。

ベリーやナッツが入っていて、濃厚で美味しいです!最初はアイスのようなシャリっとした食感ですが、溶けてくるとなめらかな食感を楽しめます。

4)カリフラワーライスのキーマ風ピタサンド

最後は「カリフラワーライスのキーマ風ピタサンド」。お値段は税込み440円、カロリーは162kcalです。紹介した中でもダントツで低カロリー。

カリフラワーを使ったキーマ―カレー風味のピタサンドは、スパイシーで食欲をそそる香り。たくさん入っている野菜のおかげで、ヘルシーだけど物足りなさを感じません。

プラントベースメニューの多いタリーズ!ここもおすすめ

タリーズプラントベースメニューが多いだけでなく、他にもおすすめポイントがあります。

タリーズのここもおすすめ(1)タンブラー割引が高い

タリーズマイタンブラーやマイボトルを持参すると、30円割引に!

スタバは20円割引、ドトールは割引なしなので、ちょっとお得にドリンクが飲めます。お財布に優しく、このようなサービスがあることで環境問題にも貢献できるので、ステキな取り組みです。

タリーズのココもおすすめ(2)わかりやすいサイト表示

卵、乳、小麦などが含まれているか、わかりづらいサイトもありますが、タリーズのサイトはパッと見てすぐ分かるように表示されています。

このような表示があることでヴィーガンの人やプラントベースを取り入れている人、アレルギーがある人、グルテンフリーを選んでいる人にとって嬉しいですね。

タリーズのプラントベースフードは、大豆ミートや菜食を気軽に取り入れたい人におすすめ

ヘルシーで環境や動物にも優しいプラントベースフードタリーズのメニューは、大豆ミートや菜食を気軽に試したい人におすすめです。ヘルシーなのでダイエットにもぴったりですね。気になる人はぜひタリーズに行ってみてください。

こちらの記事もどうぞ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。