エコストアの固形シャンプーを使ってみた!泡立ちやきしみ、溶けやすさ、エティークとの違いをレポ

天然の美容成分をぎゅっと凝縮した固形シャンプー

今回は2022年2月15日に販売が開始されたecostore(エコストア)固形シャンプーを早速使ってみたので、使い心地をまとめました。

泡立ちやきしみ、溶けやすさ、固形シャンプーの人気ブランドethique(エティーク)との違いをまとめたので、気になっている人の参考になれば嬉しいです。

エコストアの固形シャンプーとは?

ecostore(エコストア)はニュージーランド発のボディケア・洗濯製品を扱うブランド。日本でも量り売りの洗剤が人気です。

特徴は、肌に優しいだけでなく、環境や動物にも優しいこと。

ecostore(エコストア)の特徴
  • 天然由来の成分を使用
  • 有害/不要な化学物質は不使用
  • 動物実験なし
  • サトウキビを原料とした容器を使用
  • 遺伝子組み換え作物を使っていない
上:シャンプーバー『スムース&モイスト』 下:コンディショナーバー

今回発売されたecostore(エコストア)の固形シャンプーは全部で3種類。

乾燥が気になる人向けの『スムース&モイスト』、ハリやコシをプラスする『ボリュームアップ』、パサつきが気になる人におすすめの『ドライ&ダメージ』。100gで各1,540円です。香りはそれぞれ異なります。

固形のコンディショナーもあり、80g 1,760円。コンディショナーは一種類のみ販売されています。

固形シャンプーの良さは、合成界面活性剤を使わず、天然の美容成分をぎゅっと凝縮しているところ。

頭皮や髪に優し、またプラスチック容器に入っていないので、詰め替えの手間がなく環境にも優しいところもメリットです。

固形シャンプーのメリットやデメリットについては、こちらの記事に詳しくまとめているので参考にしてみてください。

エコストアの固形シャンプー&コンディショナーを使った感想

実際にecostore(エコストア)の固形シャンプーとコンディショナーを使った感想を、香り、泡立ち、きしみ、溶けやすさ、仕上がりに分けてそれぞれまとめました。

エコストア固形シャンプーレポ(1)香り

シャンプーは3種類の中から『スムース&モイスト』を選びました。

『スムース&モイスト』はアップル、ジャスミン、バニラの香りです。甘酸っぱい、爽やかな香りに癒されます。

コンディショナーは甘いトロピカルココナッツの香り。このココナッツの香りがお風呂場に広がるくらい強いので、好みは分かれるかもしれません。

我が家は念のため家族に香りがきつくないか確認しました。わたし自身も好きな香りなので、問題なく使えています。

エコストア固形シャンプーレポ(2)泡立ち

固形シャンプーはちゃんと泡立つのか気になるところですが、エコストアの固形シャンプーは泡立ちは良かったです。

ただ、シャンプーの前にしっかり髪を溶かしてほこりを落としておくこと、髪を充分に濡らしておくことが必要です。オイルなどを付けていると泡立ちにくいこともあるので、その時は2回シャンプーするようにしています。

エコストア固形シャンプーレポ(3)きしみ

エコストアに限らず、固形シャンプーは髪がきしみやすい性質があります。それは固形シャンプーがアルカリ性だからなので、シャンプー後に酸性のコンディショナーを使用すればOK。

エコストアもシャンプー後にきしみがありましたが、コンディショナーを使うことでしっとりなめらかな髪になりました!

コンディショナーにはチアオイルやココナッツオイルが配合されており、潤いのある髪にしてくれます。

個人的には、コンディショナーを使った後のしっとり感がとても好きです!きしみを抑えるだけでなく、保湿効果に優れたコンディショナーだと感じました。

エコストア固形シャンプーレポ(4)溶けやすさ

固形シャンプーは水に濡れて溶けやすい(早くなくなりやすい)印象を持っている人もいるかもしれません。

わたしもエティークの固形シャンプーが溶けやすかったので心配していましたが、エコストアの固形シャンプーは気になるほどの溶けやすさはありませんでした

濡れっぱなしにならないよう、お風呂後に乾燥をかけたり洗面所で保管したり、工夫するとより長持ちしてくれそうです。

エコストア固形シャンプーレポ(5)仕上がり

ドライ後の髪は落ち着いてまとまりのある仕上がりになりました。

『スムース&モイスト』タイプのシャンプーを使っているからか、髪の広がりが以前より気にならなくなりました。髪や環境に優しいだけでなく、しっかり美容効果も感じられるシャンプーなので買ってよかったです!

ecostore(エコストア)の固形シャンプーレポのまとめはこちら。

  • 香り…『スムース&モイスト』は甘酸っぱい香り。コンディショナーはココナッツの甘い香りなので好みが分かれるかも。
  • 泡立ち…良い。シャンプー前に髪をとかしてしっかり濡らすことが大事。
  • きしみ…シャンプー後はきしみがあるが、コンディショナーを使うとしっとりした髪になる。
  • 溶けやすさ…気になるほどの溶けやすさはなし。使用後は乾燥させておくこと。
  • 仕上がり…落ち着いてまとまりのある仕上がり。美容効果も感じられる。

エティークの固形シャンプーとの違い

以前ethique(エティーク)の固形シャンプーも使っていたので、ecostore(エコストア)と比べてみました。

エティーク固形シャンプーとの違い
  • 泡立ち…どちらも同じくらい泡立ちは良い。
  • きしみ…どちらもシャンプー後にきしみあり。コンディショナーを使うときしみはなくなる。
  • 溶けやすさ…エティークの方が溶けやすく、保管が難しい。
  • 仕上がり…わたしはエコストアの方がしっとりすると感じました。

エコストアとエティークどちらが良いのか、好みにもよると思いますが、わたしは溶けにくくよりしっとり感を感じたので、エコストアの固形シャンプーのほうがおすすめです。

管理しやすく美容効果も高いので、固形シャンプーを初めて使う人にもぴったりだと思います。

エコストアの固形シャンプーは、初めて固形シャンプーを使う人にもおすすめ!

髪や頭皮に優しく、自然にも優しい固形シャンプーecostore(エコストア)の固形シャンプーは、溶けにくく美容成分がぎゅっと詰まっているので、初めて固形シャンプーを使う人にもおすすめです。

わたしはシャンプーが気になっていましたが、固形コンディショナーも保湿効果が高く、とても気に入りました!使い切った後の感想もまたレポしたいと思います。

気になっている人の参考になりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。